「iPadの性能比較」について

①iPad mini
・容量:64/256GB
・サイズ:W134.8×H203.2×D6.1
・重量:300.5g(Wi-Fiモデル)
   :308.2g(Wi-Fi+Cellularモデル)
・ディスプレイ:7.9インチ
・Apple Pencil:第1世代
・チップ:A12 Bionicチップ
・特徴:コンパクトで軽く、持ち運びに便利

②iPad
・容量:32/128GB
・サイズ:W174.1×H250.6×D7.5
・重量:490g(Wi-Fiモデル)
   :495g(Wi-Fi+Cellularモデル)
・ディスプレイ:10.2インチ
・Apple Pencil:第1世代
・チップ:A12 Bionicチップ
・特徴:iPhoneやPCのサブ機として便利

③iPad Air
・容量:64/256GB
・サイズ:W178.5×H247.6×D6.1
・重量:458g(Wi-Fiモデル)
   :460g(Wi-Fi+Cellularモデル)
・ディスプレイ:10.9インチ
・Apple Pencil:第2世代
・チップ:A14 Bionicチップ
・特徴:iPad Proとほぼ同等の性能、手頃な価格

④iPad Pro(11インチ)
・容量:128/256/512GB/1TB
・サイズ:W178.5×H247.6×D5.9
・重量:471g(Wi-Fiモデル)
   :473g(Wi-Fi+Cellularモデル)
・ディスプレイ:11インチ
・Apple Pencil:第2世代
・チップ:A12Z Bionicチップ
・特徴:パソコン並みの高機能、丁度よいサイズでタブレットとして使用するのに最適

⑤iPad Pro(12.9インチ)
・容量:128/256/512GB/1TB
・サイズ:W214.9×H280.6×D5.9
・重量:641g(Wi-Fiモデル)
   :643g(Wi-Fi+Cellularモデル)
・ディスプレイ:12.9インチ
・Apple Pencil:第2世代
・チップ:A12Z Bionicチップ
・特徴:画面が大きいので、パソコンとして自宅や職場で使用するのに最適、イラスト作成や動画編集にも便利なプロ向け

<Wi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルの違い>
Wi-Fiモデルは、Wi-Fi環境が整っている場所であればインターネット接続が可能。
Wi-Fi+Cellularモデルは、Wi-Fi接続に加え、iPadにSIMカードを挿入することで、インターネット接続が可能となり、外での作業が多い場合にオススメである。格安SIMを使えば月々1,5000円程度で使用することもできる。

タイトルとURLをコピーしました